読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレグロ・コン・フォーコ

情熱的で速いテキストサイト風ゆるゆるブログ

 

常識を身につける小さな旅

バカ

f:id:yang_hua:20160925140118p:plain

f:id:yang_hua:20160924141129j:plain

旅に出る!

 

wikipediaがあるから学校の勉強はせんでええやろ

 

物心ついた頃からインターネットがあった。調べればわかるものを記憶するのは意味がないと思っていた。頭に知識を詰め込んだ経験はほとんどない。皆勤賞は貰ったけれど、学校の成績は悪かった。

人と会話をする意味が分からなかった。情報のやり取りならネットのほうが正確だし、なにより気を使わなくていい。

インターネットが育ての親と言ってもいいと思う。

マザーコンピューターだけにな!どや!どやねん!

 

…画面を通して得た情報ってすぐに頭から消えてしまう。

流し読みしたり、「調べれば出てくるから」とそもそも暗記しようとしなかったりするせい。

 

そんな感じで人に質問することなく、あまり会話をすることなく、大人になった。

恥ずかしい話、「台形の面積の求め方」とか「社会の仕組み」とかいった、基本的な知識を持ち合わせていない。

人と顔を合わせて話してこなかったので会話の技術も無いし、人の気持ちも分からない。

 

どうなんだ!人間として。

 

f:id:yang_hua:20160925135559p:plain 

 

勉強なんて意味がないと思っていたけど、頭が空っぽだと話題を提供できない。どこまでが常識か分からないから質問できない。生活が上手くいかない。

第三セクター」ってなんだ。「インバウンド」ってなんだ。

参議院衆議院」ってそもそもなんだ。

 

バカと思われたくないから聞けない。インターネットで調べよう。

不安は解消される。ただし、知識は身につかない。

 

インターネットはダメだ。これからは頑張って人に聞こう。

 

f:id:yang_hua:20160925135835p:plain

 

 そうだ。私を勇気づけるこんな言葉がある。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」

言ってることはわかる。このまま放っておくと問題は歳を取るごとに大きくなってくる。

努力しなければ、どうしようもない老人になることだろう。老人ホームで仲間はずれにされるかもしれない。

でも、23歳で「干支教えてください」なんて。それこそ一生の恥だ。

時すでに遅し。そのレベルの年齢まで年を食ってしまった。

 

ところで、こんな言葉もある。

「旅の恥はかき捨て」

なるほど、旅先での恥は無かったことにして良いのだ。

旅先でバカな質問しても恥カルマは蓄積されない。なにをしても許される。

 

と、いうわけで…

 

f:id:yang_hua:20160925135137p:plain

f:id:yang_hua:20160924140856j:plain

旅の景色

 

歩き旅に出ることにした。そんなに遠くでなくてもいい。

とにかく自分の足で歩を進め、たまたますれ違った人に教えを請う。苦労して得た情報は、かけがえのない糧になるはずだ。

 

「干支の順番、種類」

「31日まである月・ない月」

参議院衆議院とは」

 

今回はこの3つを教わろうと思う。

分からなくて「うわぁ恥かいた~」という経験はない…

が、知っていることを前提として会話が進むような知識。特に干支なんて小学1年生でも知っている。

「話進んでるけどわからんなぁ みんなどこで習ったんやろそんなん いややなぁ」と心の中で発言したこと数知れず。

一人で考えている間に話は進んでいき、ついに何も話せないまま話題が終わる。

 

そんなのはもう止めにしよう。

 一般常識を身につけて、社会に溶け込むのだ。

 

f:id:yang_hua:20160925144038p:plain

f:id:yang_hua:20160924130822j:plain

出発!後ろで利根川が焼き土下座してる

 

さあさあ、旅出とうやないか! お、行こか。

記念撮影しとく? しとこか!

後ろから煙出てたらおもろいんちゃう? せやな!

どこいく? どこでもええで!

あー、天岩戸神社を目的地にしよか? どうでもええからはよ歩けや!

徒歩って疲労の割に全然進まんからおもろない? 別におもろないねん!

なんでこっち側急に歩道なくなんねん!黙って歩け!あるあるやけど!

 

f:id:yang_hua:20160924131222j:plain

今日の天気:電線

 

……。

旅のテンションが分からない

 

f:id:yang_hua:20160926224239p:plain

f:id:yang_hua:20160924132428j:plain

よっしゃ、天岩戸神社にしよ!

 

行き当たりばったりの旅。案内表示を見て目的地を天岩戸神社に決めた。出発地点からの距離は約7Km。

天岩戸神社天照大御神が隠れた天岩戸を御神体としていて、神々が集まって相談したとされる天安河原を歩くこともできる。高千穂では名の知れた観光スポットだ。

少し遠いが、高速バスの停留所から歩けないこともない。徒歩で参拝に向かう人もいるだろう。すれ違うときに話を聞く算段である。

 

f:id:yang_hua:20160924132459j:plain

ひたすら歩く。お手本のような棚田。

 

「こんにちは、どちらからですか?

それはそれは遠くから!何時間かかりました?

ところで、教えてもらいたいことがあるんです。はい、干支を、ねーうしとらうーの干支を、順番通りに最後まで。この続きが分からなくて。そうなんです、知らなくて。いや、別に帰国子女とかじゃないんですけど。あー、よく言われますー。見た目がタイ人とかインド人とか、中国人とか。アッハッハッ。」

 

予行練習はバッチリだ。いつでもいいぞ。

いつすれ違ってもいいぞ!さあ、来い、他人!

 

 

2時間半歩いて、人っ子一人すれ違わなかった。

 

車はびゅんびゅん通り過ぎていく。宮崎ナンバー、熊本ナンバー、福岡ナンバー。

自転車を漕ぐおばちゃんがたまにいる。後ろにカゴが付いたママチャリ。

旅行バスが走る。ローカル鉄道は2009年に解散した。

あれ?徒歩移動者は?自分だけ。もしかして人類は、歩くことを忘れてしまったのか。足の使い方を忘れたのか。近未来SFじゃないんだから。うわ、脳みそばっか大きなって手足退化してるやん!じゃないねん。

 

これでは、ただのお散歩である。

ん、ただじゃないお散歩ってなんだろう。それが旅か。

退屈しのぎに、目についた面白いものにツッコミを入れながら歩いた。いい暇つぶしになった。

 

それでは、目的地の天岩戸神社に着くまでのツッコミ道中をダイジェストで。

 

f:id:yang_hua:20160924131729j:plain

 

そうそう、旅といえばトンネルやな。

千と千尋にしろ、古典文学にしろ、境目を越えたところに何かが待ってるんや。

旅って言うのは大抵そういうもんやわ。

トンネル。異世界。異文化。異次元。

 

f:id:yang_hua:20160924132319j:plain

いや景色おもんないな!

 

f:id:yang_hua:20160924142548j:plain

…と思ったらめっちゃいいとこやんけ!

 

f:id:yang_hua:20160924151020j:plain

 大事なロゴに子どもの落書き採用すな!

 

f:id:yang_hua:20160924140808j:plain

 密度考えや!女子中学生ちゃうんやぞ!

 

f:id:yang_hua:20160924134929j:plain

そのシールどこで売ってんねん!

 

f:id:yang_hua:20160924162834j:plain

いつ流行ってんその服!

 

f:id:yang_hua:20160924144325j:plain

なんやあれ…なんで野菜持ってるんやろ…

 

f:id:yang_hua:20160924144506j:plain

 俺のほうが背高いな。近くで見ても意味わからんな…

 

f:id:yang_hua:20160924144536j:plain

 いや、解像度!

 

f:id:yang_hua:20160927221353p:plain

f:id:yang_hua:20160924161945j:plain

2時間半かかった

 

 途中休みを挟みつつ、ついに到着した。

バスが2台停まっている。観光にきた家族連れや老夫婦がたくさんいる。

楽しそうに記念撮影をして、笑顔で鳥居に吸い込まれていく。

ついさっきまで、この世界には自分しかいないと思えるほど孤独だったのに。

人がいたらいたで緊張して話しかけられないではないか。人に酔う。疲労もある。

 

一旦、座って休憩しよう。

 

f:id:yang_hua:20160924161744j:plain

トイレ横、苔、雑なシール、日陰者専用ベンチ

 

f:id:yang_hua:20160927224505p:plain 

f:id:yang_hua:20160928215447j:plain

このメモは?!

 

誰にどうやって話しかけようか。一人来ている人が最善か?それともグループか。

第一声は?説教されたり無視されたりしたら嫌だな。

ベンチの左隅に座り、悶々と考えていた。

 

…そのとき。30代くらいの女性が隣りに腰を下ろした!

お姉さんは黙ってタバコを吸い始める。スマホを取り出して何やら文字で連絡を取っている。

かなり至近距離。話しかけるには今しかない!

 

女性『ごめんね、煙みんなそっちいってるね』

私「いやー、ぜんぜん!大丈夫ですよ」

 

向こうの口が先に開いた。女神か。

もういける。しばらく一人だったから人と話したい気持ちもある。イメージ通りやろう。

 

私「どちらからですか?」

女性『わたし?宮崎市内から』

私「それはまた遠くから!何時間かかりました?」

 

話を聞くと、女性は若く見えて22歳の娘と高2の息子を持つ二児の母だということが分かった。

写真を撮りたいという息子のために、3時間かけて高千穂まで連れてきたらしい。

「芸術は分からないけど子どもにやりたいことをやらせてる」良いお母さんだ。

女性が暇を持て余していたこともあり、結局1時間近く会話を楽しんだ。家族との関わり方とか、宮崎の空港が変な名前だとか、京都は観光地がいっぱいあっていいとか。

 

f:id:yang_hua:20160924155907j:plain

お茶を買ってもらった

 

女性『で、なんで君はずっと座ってるんだっけ?』

私「(きた。)それなんですよ、知りたいことがあって旅に出たんです。」

女性『答えは見つかったの?

私「(台本持ってるのか?)いや、まだですね。

  …知りたいことっていうのが、干支なんです。干支。教えてください。

  メモするので。」

 

女性『えー!分かるかな。

   ねずみでしょ、うし、とら、たつ、み』

私「みってなんですか」

女性『へび。…うま!ひつじ、いのしし、いぬ。

   今いくつ?』

私「9つですね。あと3つです。」

 

女性『うーん、忘れた!ネットで調べるから待ってね

 

元も子もないわ!

 

言えるわけもなく、結局インターネットに頼ることになった。

お姉さんの記憶は間違いだらけだったということが分かった。

誤「ねずみ→うし→とら→たつ→へび→うま→ひつじ→いのしし→いぬ」

正「ねずみ→うし→とら→うさぎ→たつ→へび→うま→ひつじ→さるとり→いぬ→いのしし

 

なかなか覚えられないですよね、なんて言いながら、頭に知識が入り込んでいくのを感じた。結局、インターネットで得た情報なのだけれど。物事は過程が大事なのだ。

そして、干支がわからない大人が自分以外にいることを知った。安心感。

 

私「次は、31日まである月を教えてください。」

女性『まず2月は無いでしょ、4月…6月、9月11月 これ以外かな』

私「1月、3月、5月、7月、8月、10月、12月ですね ほんまに合ってます?」

女性『合ってると思うよ』

 

私「これってどうやって覚えるんですか?」

女性『どうだろう。カレンダー見て自然に覚えたかな。

  あとは…7月8月は夏休みでカレンダー気にするでしょ。31日まである!って』

私「12月は大晦日があるから31日までありますね!」

女性『そうそう。6月は祝日も31日も何もない月で…

   4月末はGWがあるから意識するよね。』

私「はあ、なるほどですね!ありがとうございます。賢くなりました。」

 

f:id:yang_hua:20160927221924p:plain

f:id:yang_hua:20160924142208j:plain

靴の選択を間違えたし、何より右手親指から蜜出てへんぞ、の図

 

高千穂町内往復14Kmのとても小さな旅。

直感で神社を目的地とし、たまたま観光に来ていた女性と打ち解ける。

この企画を思いついていなければあり得なかった出会い。今日はいい日だった。

何より、常識が身についたのが嬉しい。

 

「ねずみ→うし→とら→うさぎ→たつ→へび

→うま→ひつじ→さる→とり→いぬ→いのしし」

「2月、4月、6月、9月、11月」

 

そらで書いた。合ってるでしょう?

 

ところで衆議院参議院の違いは分かったの?

→議員定数や任期、解散の有無など様々な点で異なる。

衆議院は世論を反映しやすく、参議院良識の府と言われている。

 

結局誰にも聞けずに、インターネットで調べた知識である。

たぶん次の瞬間忘れている。

いまいちピンとこなかったので、今度は素直に教科書を買ってきて勉強しようと思った。

 

了。

 

広告

 

 

f:id:yang_hua:20160927224337p:plain

f:id:yang_hua:20160928234615p:plain

動物にエサを撒いて自分で食べる

ベスト・オブ・ヨギ

町のラーメン屋あやまる

「スイカ割りってどう思います?」 農家さんに聞いた

こどもが傷口をひらく

フランク三浦の非防水性はいかほどか?

 

広告