読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレグロ・コン・フォーコ

情熱的で速いテキストサイト風ゆるゆるブログ

 

ベスト・オブ・ヨギ

日記

なんだっけ、堺正章の料理番組。

深夜にやってるやつ。チューボーですよ!で合ってる?

 

たまたま見た回はアンジャッシュの児島がゲストだった。

ヨガが趣味だという児島。いくつかのポーズを披露する。

なにやら「ベスト・オブ・ヨギ」に選ばれたらしい。

 

僕の中でヨガと言えば「バクティ・ヨーガ」とか「カルマ・ヨーガ」とかの、神に到達する方法なのだ。

 

手元にある本を開いてみれば「ヨーガ」はこう定義されている。

-ヨーガ yoga

個別霊の、普遍霊への合一。また、この合一を実現する方法。

-ヨーギ yogī

ヨーガ行者。

 

-ハタヨガ

主として肉体の健康を目的とする、ヨーガの一派。

 

『ラーマクリシュナの福音要約版 下巻』用語解説より。

 

「ベスト・オブ・ハタヨギ」ならいいんだけど、「ベスト・オブ・ヨギ」

これは。この字面は。どうしても、修行の果てに神と合一した仙人が頭に浮かぶ。

趣味でヨガ体操やってるコメディアンが、最上のヨーガ行者と称されるのが面白いな、と思った。

 

人里離れた山奥で苦行に励み、神の像に愛を捧ぐことで悟りを得る、ベスト・オブ・ヨギ。

 

お笑い養成所を出て、高校の同級生とコンビを組み活動する人気お笑い芸人が、ベスト・オブ・ヨギ。

 

おお、聖人になるのにそんなルートあるのか。

哲学書読んでる時間でお笑い養成学校に通おうな。

 

広告