読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレグロ・コン・フォーコ

情熱的で速いテキストサイト風ゆるゆるブログ

 

西成までホルモンを食べに行ったけどビビって帰った話

調査・検証・実験

じゃりン子チエの舞台と言われる西成へ

f:id:yang_hua:20150313200127p:plain

こんにちは先生です。

皆さんは最近どうですか?アニメ見てますか?

 

私は、じゃりン子チエにハマってイッキ見したところです。

全話視聴しただけでは飽きたらずANIMAXでおかわり視聴するほどキてるので、舞台と言われている西成区萩之茶屋に行ってきました。

広告

じゃりン子チエ、どんなお話かと言いますと

働かない父親に代わってホルモン屋を切り盛りしている大阪の小学五年生チエちゃんが主人公の人情物語です。

f:id:yang_hua:20150313165842p:plain

大阪版ちびまる子ちゃん(1期)と言えば分かりやすいでしょうか。

チエちゃんとその周りの人間がリアルでたまらんのですよ。登場人物の言葉がコテコテの関西弁で感情移入しやすいのも良いですね。

 

 

それと外せないのがチエちゃんの父親テツのダメ人間具合。

テツがどれくらいダメかと言うと

・奥さんに逃げられている

・実の父親に嘘をついてお金をタカっている

・ヤクザからカツアゲしようとする

・博打屋でイカサマしてボコボコにされる

f:id:yang_hua:20150313170042p:plain

アニメ1話の時点でここまでのダメさを発揮します。

根は良い人で鑑別所時代の友人からは慕われてたりするんですけどね。

 

じゃりン子チエについて書こうと思えばいくらでも書けるのですが本題から逸れるのでこの辺にしておきます。

 

チエちゃんのホルモンを食べに行こう

f:id:yang_hua:20150313170332j:plain

チエちゃんが営むホルモン屋では、串焼きのホルモンが提供されます。

いわゆる漫画飯というやつで、それが美味しそうなんですよ。

炭火の上でジュッ・ジュッ・ジュジューと焼かれるホルモン。立ち込める煙…。

 

食べログで検索してみると、鉄板焼きですが串焼きホルモンが食べられるところがあるみたい。

お値段なんと1本70円!しかもチエちゃんの舞台西成区萩ノ茶屋のお店です。

これは行くしかないでしょう!

萩ノ茶屋周辺

f:id:yang_hua:20150311160625j:plain

 

萩ノ茶屋につきました。まず目についたのは大阪名物デフレ自販機。

f:id:yang_hua:20150311144428j:plain

 

京都にも100円自販機はありますがそれを余裕で突き放す価格です。

30円の瀬戸内レモン水を買ってみましたが美味しくいただけました。

 

f:id:yang_hua:20150311153347j:plain

買うのん?と勝手に関西弁にしてるところがウケます。

しかし安い。これがドヤ街価格ですね。一泊700円そこらの宿もありました。

 

f:id:yang_hua:20150313182507j:plain

個人経営のコンビニでだんご汁を170円で買って公園で食べます。

ピンポン玉大の団子が3つ入っています。野菜たっぷりで美味い。

 

どんな公園かと言うと…

f:id:yang_hua:20150311150840j:plain

f:id:yang_hua:20150311151246j:plain

 

立派なお家が軒を連ねます。雨風をしのぐための住居ですね。

西成区は住所不定の方が多いそうです。

現にふらふら歩いているおじさんを多く見かけました。ワンカップを持っている人、手の平の小銭を見つめる人など、内容は様々でしたが。

 

食べ終わって一休みしていると

「さむいやろ~」と外から戻ってきたおじさんが笑顔話しかけてくれました。

テントに戻るおじさんの背中を見て、色々な生き方があるんだなと思いました。

 

公園から出るとまた別のおじさんが警官と喧嘩していました。

「お前なんやそのモノの言い方はぁ!」

ほんとに色々ですね。

で、ホルモン屋は?

お店の前までは行ったのです。やまきさんは立ち飲み屋さんでした。

本当にお店の前までには行ったのです……が、鉄板を囲む常連さんが怖くて輪に入れませんでした。

時間をかけて3度ほどチャンスをうかがったのですがなかなか席が空かず撤退するに至りました。勇気が足りませんでした。

 

f:id:yang_hua:20150311154245j:plain

グレてゲームセンターに行きました。換気扇がないためか煙草の煙でいっぱいの店内。

メタルスラッグが1プレイ50円とこれまたぶっ壊れ価格でした。

マッピー?が上手くいかず台を叩いているお兄さんが居て全体的に昭和感が強かったです。

 

鉄格子付きの交番、印象に残った景色とともにお別れです。

ホルモン屋はいつかリベンジします。それではまた。

f:id:yang_hua:20150311155846j:plain

f:id:yang_hua:20150311162908j:plain

f:id:yang_hua:20150311161919j:plain